井上哲玄老師 京都禅会開催します

f0365540_21091032.jpg
井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、京都禅会を開催します。
井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。


【日時】 2018年2月11日(日)  10:00〜17:00
(途中参加、退出は自由です。)
【場所】 四条駅から徒歩5分のビルの和室です。参加申し込み者にメールでお知らせします。

先着20名

参加人数を把握する為、下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4e29cb09512800←申し込みはこちら

【参加費】4,000円

(老師の交通費、謝礼、会場費、諸経費に充当します)

坐禅指導、提唱、独参:井上哲玄老師

【差定】
9:30〜受付開始
10:00〜10:40 坐禅指導と坐禅①
10分経行、抽解
11:00〜11:40 坐禅②(独参)
11:40〜昼食準備
12:00〜昼食
13:00〜13:45 提唱
13:45〜14:30 質疑応答
14:40〜15:20 坐禅③(独参)
10分経行、抽解
15:40〜16:20 坐禅④(独参)
皆で後片付け
16:30 解散


【井上哲玄老師略歴】

500年間出と称され昭和の古仏と尊敬される井上義衍老師(いのうえぎえんろうし)の長男として昭和8年、浜松市東区の龍泉寺に生まれる

15歳から福井県小浜の発心寺僧堂にて原田祖岳老師に参ずること10年、のち、横浜市鶴見の総持寺専門僧堂にて安居すること5年、合計15年の修行に及ぶ

その後井上義衍老師の跡を継いで、龍泉寺住職となり、龍泉寺参禅道場師家として、後進を指導する立場となるが、義衍老師のあとの重圧に頗る苦しむ

50歳の12月30日、作務のあと、居間で休息中に雨の音に豁然大悟す その後は、聖胎長養し、坐禅会や摂心会にて後進の指導にあたる 同時に大本山・総持寺祖院後堂(教育長)職(60代の時に3年間)などの役職も務める

現在は龍泉寺住持職を退いているが、カフェ寺や坐禅会にていよいよ精力的に指導にあたる

齢80を過ぎた近年参禅者が全国よりおおいに集まる 平成26年NHKこころの時代に出演、さらに反響を呼ぶ


[PR]
# by kyoto-zencafe | 2018-01-09 23:24 | 禅会

第6回 井上哲玄老師 京都禅カフェ 開催決定しました

f0365540_21091032.jpg
井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、第6回京都禅カフェを開催します。
井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。


【日時】 2017年11月5日(日)  13:30〜16:30
(途中参加、退出は自由です。)
【場所】 梅小路公園 「緑の館」 1階 イベント室

【住所】〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3

参加人数を把握する為、下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4e29cb09512800←申し込みはこちら

【参加費】3,000円

(老師の交通費、謝礼、会場費、諸経費に充当します)

【地図】
static?appid=5xCFO2.xg66EpB1ZVBigh4o4alhWdr4k7goIzAFBPP4l07icKwwUzffONACrxrh1Lw--&width=320&height=320&lat=34.9870377&lon=135.74439017&z=17&pindefault=34.9870377,135.74439017&datum=wgs

【アクセス】
梅小路公園のHPをご参照ください。http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/

【井上哲玄老師略歴】

500年間出と称され昭和の古仏と尊敬される井上義衍老師(いのうえぎえんろうし)の長男として昭和8年、浜松市東区の龍泉寺に生まれる

15歳から福井県小浜の発心寺僧堂にて原田祖岳老師に参ずること10年、のち、横浜市鶴見の総持寺専門僧堂にて安居すること5年、合計15年の修行に及ぶ

その後井上義衍老師の跡を継いで、龍泉寺住職となり、龍泉寺参禅道場師家として、後進を指導する立場となるが、義衍老師のあとの重圧に頗る苦しむ

50歳の12月30日、作務のあと、居間で休息中に雨の音に豁然大悟す その後は、聖胎長養し、坐禅会や摂心会にて後進の指導にあたる 同時に大本山・総持寺祖院後堂(教育長)職(60代の時に3年間)などの役職も務める

現在は龍泉寺住持職を退いているが、カフェ寺や坐禅会にていよいよ精力的に指導にあたる

齢80を過ぎた近年参禅者が全国よりおおいに集まる 平成26年NHKこころの時代に出演、さらに反響を呼ぶ


[PR]
# by kyoto-zencafe | 2017-09-25 08:22 | 禅カフェ

8/20 第五回 京都禅カフェ 開催します

f0365540_21091032.jpg
井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、第3回京都禅カフェを開催します。
井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。


【日時】 2017年8月20日(日)  13:30〜16:30
(途中参加、退出は自由です。)
【場所】 梅小路公園 「緑の館」 1階 イベント室

【住所】〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3
先着30名

参加人数を把握する為、下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4e29cb09512800←申し込みはこちら

【参加費】3,000円

(老師の交通費、謝礼、会場費、諸経費に充当します)

【地図】
static?appid=5xCFO2.xg66EpB1ZVBigh4o4alhWdr4k7goIzAFBPP4l07icKwwUzffONACrxrh1Lw--&width=320&height=320&lat=34.9870377&lon=135.74439017&z=17&pindefault=34.9870377,135.74439017&datum=wgs

【アクセス】
梅小路公園のHPをご参照ください。http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/

【井上哲玄老師略歴】

500年間出と称され昭和の古仏と尊敬される井上義衍老師(いのうえぎえんろうし)の長男として昭和8年、浜松市東区の龍泉寺に生まれる

15歳から福井県小浜の発心寺僧堂にて原田祖岳老師に参ずること10年、のち、横浜市鶴見の総持寺専門僧堂にて安居すること5年、合計15年の修行に及ぶ

その後井上義衍老師の跡を継いで、龍泉寺住職となり、龍泉寺参禅道場師家として、後進を指導する立場となるが、義衍老師のあとの重圧に頗る苦しむ

50歳の12月30日、作務のあと、居間で休息中に雨の音に豁然大悟す その後は、聖胎長養し、坐禅会や摂心会にて後進の指導にあたる 同時に大本山・総持寺祖院後堂(教育長)職(60代の時に3年間)などの役職も務める

現在は龍泉寺住持職を退いているが、カフェ寺や坐禅会にていよいよ精力的に指導にあたる

齢80を過ぎた近年参禅者が全国よりおおいに集まる 平成26年NHKこころの時代に出演、さらに反響を呼ぶ


[PR]
# by kyoto-zencafe | 2017-05-23 08:33

本日、京都禅カフェ開催日です。

本日、京都禅カフェ開催日です。

当日参加もOKです。お気軽にお越しください。


【日時】 2017年5月21日(日)  13:30〜16:30
(途中参加、退出は自由です。)
【場所】 梅小路公園 「緑の館」 1階 イベント室

【住所】〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3

【参加費】3,000円

(老師の交通費、謝礼、会場費、諸経費に充当します)

【地図】
static?appid=5xCFO2.xg66EpB1ZVBigh4o4alhWdr4k7goIzAFBPP4l07icKwwUzffONACrxrh1Lw--&width=320&height=320&lat=34.9870377&lon=135.74439017&z=17&pindefault=34.9870377,135.74439017&datum=wgs

【アクセス】
梅小路公園のHPをご参照ください。http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/


[PR]
# by kyoto-zencafe | 2017-05-21 05:07

5月21日 井上哲玄老師 京都禅カフェ 開催します

f0365540_21091032.jpg
井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、京都禅カフェを開催します。
井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。


【日時】 2017年5月21日(日)  13:30〜16:30
(途中参加、退出は自由です。)
【場所】 梅小路公園 「緑の館」 1階 イベント室

【住所】〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3

    先着45名 (定員になり次第、受付を締め切ります。)
   
参加人数を把握する為、下記の申し込みフォームよりお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/efbe0291501481←申し込みはこちら

【参加費】3,000円

(老師の交通費、謝礼、会場費、諸経費に充当します)

【地図】
static?appid=5xCFO2.xg66EpB1ZVBigh4o4alhWdr4k7goIzAFBPP4l07icKwwUzffONACrxrh1Lw--&width=320&height=320&lat=34.9870377&lon=135.74439017&z=17&pindefault=34.9870377,135.74439017&datum=wgs

【アクセス】
梅小路公園のHPをご参照ください。http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/

【井上哲玄老師略歴】

500年間出と称され昭和の古仏と尊敬される井上義衍老師(いのうえぎえんろうし)の長男として昭和8年、浜松市東区の龍泉寺に生まれる

15歳から福井県小浜の発心寺僧堂にて原田祖岳老師に参ずること10年、のち、横浜市鶴見の総持寺専門僧堂にて安居すること5年、合計15年の修行に及ぶ

その後井上義衍老師の跡を継いで、龍泉寺住職となり、龍泉寺参禅道場師家として、後進を指導する立場となるが、義衍老師のあとの重圧に頗る苦しむ

50歳の12月30日、作務のあと、居間で休息中に雨の音に豁然大悟す その後は、聖胎長養し、坐禅会や摂心会にて後進の指導にあたる 同時に大本山・総持寺祖院後堂(教育長)職(60代の時に3年間)などの役職も務める

現在は龍泉寺住持職を退いているが、カフェ寺や坐禅会にていよいよ精力的に指導にあたる

齢80を過ぎた近年参禅者が全国よりおおいに集まる 平成26年NHKこころの時代に出演、さらに反響を呼ぶ


[PR]
# by kyoto-zencafe | 2017-03-25 01:18 | 禅カフェ


井上哲玄老師 京都禅会のお知らせです。


by 心月

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
禅カフェ
禅会
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月

最新の記事

井上哲玄老師 京都禅会開催します
at 2018-01-09 23:24
第6回 井上哲玄老師 京都禅..
at 2017-09-25 08:22
8/20 第五回 京都禅カフ..
at 2017-05-23 08:33
本日、京都禅カフェ開催日です。
at 2017-05-21 05:07
5月21日 井上哲玄老師 京..
at 2017-03-25 01:18

外部リンク